CATEGORY

独身

独身であっても相続は発生します。誰が相続人になるのか、誰に財産を残すのかを確認しておいてください。

  • 2021年4月15日

独身の叔母が亡くなると相続はどうなる?

あなたの親族に独身の叔母がいると、相続で関係する可能性が高いです。甥・姪として相続人になることもありますし、親の代わりに相続手続をすることもあります。ただし、遺言書があれば内容に従って財産は承継されます。前もって遺言書や相続人の確認をしておきましょう。

  • 2021年4月6日

独身の兄弟が死亡すると相続はどうなるのか?

独身の兄弟が死亡すると一般的には兄弟姉妹が相続人になることが多いです。ただし、兄弟姉妹は遺留分がないので、遺言書が残されているかは重要です。借金等も相続財産なので3ヶ月以内に判断しましょう。

  • 2021年1月15日

独身の相続人は親や兄弟|順番があるので確認しておこう

あなたが独身であっても相続は発生します。子どもがいなければ相続は複雑になりやすいです。一般的には兄弟姉妹になる可能性が高いですが、亡くなっている可能性もあります。遺言書を書いておくのが一番なのですが、まずは誰が相続人になるのか確認してみてください。

  • 2021年1月11日

独身の相続対策として養子縁組をする|後継者問題の解決にも使われる

独身の人が相続対策で養子縁組をするのは珍しいことではありません。親から受け継いだ土地・建物やお墓等の管理を任せることを目的にすることが多いです。養子縁組をすること自体は難しくありません。ただし、予想外の事態を招くこともありますので、一度確認しておいてください。

  • 2020年9月10日

独身の人が遺言書の書き方で知っておくべきポイント

独身の人も遺言書を残す必要があります。なぜなら、誰に残すかを決めていないと、相続人同士で揉める可能性があるからです。正しい遺言書を作成しておけば、あなたの希望する人に財産を残すことができます。

  • 2020年6月29日

独身の相続|相続人の順位と亡くなった後の相続手続について

あなたが独身であっても相続の準備は必要になります。既婚・未婚に関係なく人が亡くなると相続が発生します。相続のルールを知っておくことで、あなたが亡くなった後に揉める可能性を下げることができます。まずは知ることから始めましょう。

>相続専門の司法書士事務所

相続専門の司法書士事務所

相続に関する悩みや疑問があれば、お気軽にお問い合わせください。
遺言書に関すること。
相続登記に関すること。
相続手続に関すること。
相続放棄に関すること。
後見に関すること。
事実婚や同性カップルの相続対策。

CTR IMG