CATEGORY

農地

  • 2022年6月7日

【農地の遺贈】種類や受遺者によって3条許可の有無が違う

農地を遺贈により取得することもできます。ただし、相続人以外が特定遺贈により農地を取得するなら農地法3条の許可が必要です。包括遺贈により農地を取得する場合は第三者であっても農地法3条の許可は不要になります。

  • 2021年2月4日

【農地の相続】許可は不要だが届け出は必要なので忘れずに

亡くなった人が農地を所有していると、農地も相続財産となります。農地も一般的な土地と同じく相続登記をして、登記名義を変更することになります。ただし、農業委員会への届出も必要です。許可は不要なのですが届け出は義務となるのでご注意ください。

>相続専門の司法書士事務所

相続専門の司法書士事務所

相続に関する悩みや疑問があれば、お気軽にお問い合わせください。
遺言書に関すること。
相続登記に関すること。
相続手続に関すること。
相続放棄に関すること。
後見に関すること。
事実婚や同性カップルの相続対策。

CTR IMG