CATEGORY

国庫帰属

相続により取得した土地を国に帰属させる法制度になります。相続土地国庫帰属法の施行日は令和5年4月27日です。

  • 2022年11月20日

相続土地国庫帰属法の負担金は土地の区分により違う

相続した土地を国庫帰属するには負担金を納める必要があります。負担金は土地の区分により計算式が違います。宅地、農地、森林、その他の4つに分かれています。国庫帰属する土地が隣接していれば、一つとみなして負担金を計算します。

  • 2022年6月30日

相続した土地を国庫に帰属させる条件は3つ

相続土地国庫帰属法により土地を国庫に帰属させるには条件を満たす必要があります。申請人は限られる、土地の要件を満たす、負担金を支払うという条件があります。相続土地国庫帰属法は無条件で利用する制度ではありません。

  • 2022年6月28日

【相続土地国庫帰属法】現時点で判明しているポイント6つ

相続土地国庫帰属法とは放置された土地の問題を解消する方策の一つです。相続土地国庫帰属法はまだ施行されておらず不明な部分も多い法律となります。放置している土地があるなら今のうちに相談等をして準備しておきましょう。

>相続専門の司法書士事務所

相続専門の司法書士事務所

相続に関する悩みや疑問があれば、お気軽にお問い合わせください。
遺言書に関すること。
相続登記に関すること。
相続手続に関すること。
相続放棄に関すること。
後見に関すること。
事実婚や同性カップルの相続対策。

CTR IMG